ピンタック・アート

Treasureの面白いところは、既存のファッション展示会というよりも、クリエーターの集まったアート集団の展示会でもあるというところです。
デザイナーやアーティストは、多くの皆さんに作品を見て感じて頂いて、それが仕事に結びつくことが目標です。そんなアーティストの方々にも広く門戸を開いている展示会です。


ご紹介するのは、日常はアパレルに勤務しながらも、アート活動をしている『Kazuyoshi Kanno』のピンタック・アート。
写真は全て紙をミシンで縫ってタックをあしらったものです。
カーブと陰影の美しさを狙った新しいアートです。

アート作品に巣を作ってしまった可愛らしい小鳥が思わず見ている人を幸せな気分にしてくれます。


こちらは2012年SSのTreasure Vol,14 で展示した作品。
海外からお越しのお客様から絶賛の評価を頂きました。

【2012/03/28 09:19】 出展ブランド紹介 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-)
top>>